店長の納屋でルンバ♪

<   2008年 07月 ( 3 )   > この月の画像一覧

業務エリアに関しまして。

開店以来、とても可愛がってくださる先輩販売店さんに展示会でお会いした。

お客様の工具の使用、業務エリアの立ち入りをやめて頂く方法を相談した。

驚く答えが返ってきた。

“お客様にバカにされているからですよ。ナメられているんです。店長は。”

久々に落ち込んだ。業務エリアに立ち入ったり、工具を使いたがるお客様は親しい方ばかりだったからだ。

本当に文字通りにへこんだ。

でも思った。先輩の言う事は正しいと思う。私のビジネスは表現は悪いが確かにちょっと軽視されているんだと思った。軽く見られているから業務エリアに入ってくるし、飛び込みですぐ作業はしてもらえると思うし、店長が忙しければ工具は使える物だと感じさせてしまったのだろう。

原因はお客様ではない。私の態度だったのだと思う。私のプロ意識があまりにも低すぎたのだ。本当にレベルの低い店長だったと思う。

それに私がもしスポーツカーを買ったら、常連客が店内にたむろし、工具を触らせている店には作業を頼みたくない。その店のオヤジには自分のクルマには触ってほしくない。



工具やi-mac、他の備品は11年郵便局で勤めた妻と16年間メーカーで勤めた私の退職金で購入した物です。どなた様にもお貸しできません。

業務エリアはどなた様も立ち入る事はできません。お客様にとって趣味の場所ですが私にとっては職場です。初めて来店されるお客様もいられます。

作業依頼には順序があります。自分だけはとご協力頂けない方のお力にはなれません。



これでもし気分を害されるお客様がいたら、その方にとっては当店はふさわしくないのだと思う。だったら完璧な仕事をやれとお叱りを受けるだろう。

望むところだ。私は冗談で勤めを辞めて自転車店をやっているのではないのだから。確かに完璧は絶対ないと思う。でもベストは尽す。こちとら会社やめて開業しているのだ。ナメてもらっちゃ困るのだ。

この先もスポーツバイクショップとしてベストを尽くします。

当店ご愛顧のお客様、どうかご理解願います。
[PR]
by bici-sport-jyapan | 2008-07-11 13:14

自転車購入をお考えの方に。。

BICI SPORTはどちらかというと(いや。かなり極端に)ビッグブランドを扱わない傾向にあります。

商売やっていて思うのですが、良い物が必ず売れるとは限らないし、よく見える物は良く売れているけど必ず良いとは限らない。

でも店長はあんまり売っていない良い物を売るのが楽しい。でもこいういモノはたいがい高いからあんまり売れない。ホント売れないよ。なんで売れないんだろ。こんなにいいのに!!あっ、そっか。高いからか。。さっき言ったわ。。

ビッグブランドは資本もビッグだろうから、プロモーションやマーケティングもビッグだし、(その結果やっぱりたくさん販売する)たくさんの数、何万台、いや何十万台も生産するからコストダウンもお上手。つまりお買い得な商材が多い。

とも必ずしも言い切れない。からです。 (まどろっこしいなぁ。説明が。。でもなんとなく言ってるコトはわかるでしょ♪)

やっぱりこういうことは会社やめて何年か自転車やのオヤジをやって現場を見なければわからないと思う。わかったようなこと言ってすいませんがアタシだって冗談で会社辞めて自転車屋やってる訳ではないので。

これははっきり言えるけど、メーカー社員さんは自社製品を愛しすぎて恋は盲目になっちゃうから平等な意見ではない。自分がメーカ社員だった時がまさしくそうだった。

市場に最も近い販売店の現場で感じるけど、自転車は行動範囲が広い割にスポーツバイクショップって少ないから分け隔たり無く修理に入ってくるでしょ。トラブルには一定の法則がある。

低価格車はビッグブランドでもトラブルが多い。

ビッグメーカーだから市場シェアも広い。たくさん走っているから確率論で修理が多いのか?

個人的にはそれを差し引いても普及価格帯の修理は多いと思う。

最近感じるのは過剰コストダウンの結果、品質が荒れているということ。だから安いバイクは売らない方が親切な場合も多いと思うよ。おじさんは。だからこの先も売らない。

売らないったら売らない。売らないから♪

もしうちがそういう品質のバイクを売り始めたら、もうすぐ店潰れるときだからもう付き合わない方がいいよ♪

その結果、やっぱりうちで売ってる自転車は高い。近所からあんまり良くいわれない。近所のあるお爺ちゃんは、いっつもアタシに怒る。高いって。(アンタの財力なら店ごと買えるだろ!って思うんだけど。。でも毎回怒る。)


問題を覚悟であえて言わせてもらう。











いや、やっぱ止め♪♪


粗悪品なら数千円で買えます。自転車は。

でもそれに何万も出してとお考えの方がご相談に来られます。こんな嬉しいことは無いです。

自転車に5万円出せる人はたぶんその倍から下手すりゃ桁違いのお買い物ができる余裕のある方だと思うし、今本当に5万円しか無い人も来月、再来月には資金は増えるだろう。

だから、なるべく品質の高いバイクを買って下さい。今すぐに買わなくてもいいのです。だって、買うまでのドキドキ、ワクワクって最高に楽しいでしょ♪アレも価格に含まれているからね♪

自転車購入をお考えの方、ぜひご来店下さい。うちで扱っているブランドは自信を持って売らせて頂いております。ショールームで現車を観て頂ければ伝わると思いますよ。

まだまだ未熟な店長です。できる範囲ではございますがベストを尽くしてお手伝いいたします。

それが私の仕事です。がんばります!
[PR]
by bici-sport-jyapan | 2008-07-09 23:11

カルロのピット。

BICI SPORTトリノ本店、店長カルロのピット。高さがものすごくあるから広く感じます。メンテナンススタンドは吊り下げ式。足下を気にしないで済む。カルロのカオの左は階段になってて上はロフト。いいなぁ〜。
f0100683_1191324.jpg

[PR]
by bici-sport-jyapan | 2008-07-01 01:26



店長の日記
Shop Homepage


Recommend Site
カテゴリ
以前の記事
最新のトラックバック
ライフログ
検索
人気ジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧