人気ブログランキング |

店長の納屋でルンバ♪

業務エリアに関しまして。

開店以来、とても可愛がってくださる先輩販売店さんに展示会でお会いした。

お客様の工具の使用、業務エリアの立ち入りをやめて頂く方法を相談した。

驚く答えが返ってきた。

“お客様にバカにされているからですよ。ナメられているんです。店長は。”

久々に落ち込んだ。業務エリアに立ち入ったり、工具を使いたがるお客様は親しい方ばかりだったからだ。

本当に文字通りにへこんだ。

でも思った。先輩の言う事は正しいと思う。私のビジネスは表現は悪いが確かにちょっと軽視されているんだと思った。軽く見られているから業務エリアに入ってくるし、飛び込みですぐ作業はしてもらえると思うし、店長が忙しければ工具は使える物だと感じさせてしまったのだろう。

原因はお客様ではない。私の態度だったのだと思う。私のプロ意識があまりにも低すぎたのだ。本当にレベルの低い店長だったと思う。

それに私がもしスポーツカーを買ったら、常連客が店内にたむろし、工具を触らせている店には作業を頼みたくない。その店のオヤジには自分のクルマには触ってほしくない。



工具やi-mac、他の備品は11年郵便局で勤めた妻と16年間メーカーで勤めた私の退職金で購入した物です。どなた様にもお貸しできません。

業務エリアはどなた様も立ち入る事はできません。お客様にとって趣味の場所ですが私にとっては職場です。初めて来店されるお客様もいられます。

作業依頼には順序があります。自分だけはとご協力頂けない方のお力にはなれません。



これでもし気分を害されるお客様がいたら、その方にとっては当店はふさわしくないのだと思う。だったら完璧な仕事をやれとお叱りを受けるだろう。

望むところだ。私は冗談で勤めを辞めて自転車店をやっているのではないのだから。確かに完璧は絶対ないと思う。でもベストは尽す。こちとら会社やめて開業しているのだ。ナメてもらっちゃ困るのだ。

この先もスポーツバイクショップとしてベストを尽くします。

当店ご愛顧のお客様、どうかご理解願います。
by bici-sport-jyapan | 2008-07-11 13:14
<< 事あるごとに思い出すこと。 自転車購入をお考えの方に。。 >>


Shop Homepage


Recommend Site
カテゴリ
以前の記事
最新のトラックバック
ライフログ
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧